\ ポイント最大11倍! /

JPL-S100とJPL-G100の違いを比較!旧型でも十分?

JPL-S100とJPL-G100の違いを比較!旧型でも十分?

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100の違いは何なのでしょうか?

機能性や使い勝手など新モデルと比較した場合、旧モデルでも十分な機能が備わっているのでしょうか!

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100には

  1. 連続ノンストップ加熱の有無
  2. 抗菌しゃもじの有無
  3. カラー
  4. 価格

上記のような違いがあります。

新モデルに新たに搭載された「連続ノンストップ加熱」機能によってお米の甘みや粘りを引き出しより美味しくご飯を炊くことが出来るようになりました!

また両者とも同じ白と黒の2色展開ですが、色味が少し違っています。

より機能性が高く美味しくご飯を炊きたい方や最新家電が好きな方は新モデルを、何よりも価格を重視する方には旧モデルをオススメしますよ~♪

その他にも本文では、タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100の特徴や共通点など詳しくまとめていますので最後まで読んでみて下さいね~!

▼よりお米の甘みを引きだしたいのならJPL-S100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

▼価格重視ならJPL-G100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

上位機種「JPL-S100」と同日発売の下位モデル「JPH-S100」の違いはこちらの記事↓でまとめています。

https://kore-topi.com/riice-pump/

目次

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100の違いを比較

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100で主に違うのは、以下4つです。

  1. 連続ノンストップ加熱の有無
  2. 抗菌しゃもじの有無
  3. カラー
  4. 価格

新モデルJPL-S100には、連続ノンストップ加熱機能を搭載!

従来品と比較して内なべの温度が約106度の状態を約1.5倍も長く維持することが出来るので、お米の甘みは約17%お米の粘りは約3%もアップしているんです。

大火力の時間を最大まで延長した新モデルは、よりお米を美味しく炊くことが出来るんですね♪

また抗菌加工がされたしゃもじが付いているのも、新モデルのみとなっています。

カラーはともに白と黒の2色なのですが、カラーの色味が違っています。

価格に関しては連続ノンストップ加熱機能を新たに搭載した新モデルの方が高くなっていますよ!

次からタイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100の詳しい違いについてご紹介していきますね!

違い①連続ノンストップ加熱の有無

1つ目の違いは連続ノンストップ加熱の有無です。

新モデルJPL-S100には連続ノンストップ加熱機能が搭載されているんですね。

この連続ノンストップ加熱とは、大火力により吹きこぼれようとするのを独自開発の「ハリつやポンプ」からの風で抑え込むことに成功◎

従来品と比較して内なべの温度が約106度の状態を約1.5倍も長く維持することが出来る機能の事です。

引用元:https://www.tiger.jp/

大火力の時間を長くすることで、お米のα化を促進しお米の甘みは従来の約17%、お米の粘りは従来の約3%もアップ!

引用元:https://www.tiger.jp/

この連続ノンストップ加熱機能を搭載した新モデルは、ご飯の甘みを更に引き出してくれるのでより美味しいご飯を炊けるようになりました♪

▼よりお米の甘みを引きだしたいのならJPL-S100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

▼価格重視ならJPL-G100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

違い②抗菌しゃもじの有無

2つ目の違いは抗菌しゃもじの有無です。

新モデルJPL-S100には抗菌しゃもじが付いていますが、旧モデルJPL-G100には付いていません。

抗菌加工しゃもじならより衛生的に安全にご飯を食べることが出来ますよね♪

しゃもじは自立式となっているので、使用後もそのまま立てておいておくことも出来ます。

SIAA認証の抗菌しゃもじは大腸菌や黄色ブドウ球菌の増殖を防いでくれますよ~!

違い③カラー

3つ目の違いはカラーです。

新モデルJPL-S100も旧モデルJPL-G100も白と黒の2カラー展開なのは変わりませんが、それぞれ呼び名が違っています。

JPL-S100スレートブラックミストホワイト
JPL-G100ミネラルブラックエクリュホワイト

画像で確認する限りは色艶・材質は同じだと思われますが、違いがあるのか?気になってメーカーに問い合わせてみました!

するとさわり心地や材質は同じのようなんですが、色味が若干違うとの回答を得られました。

新モデルJPL-S100の方がより白に近い・黒に近い色で、旧モデルJPL-G100の方がオフホワイトに近い白・茶系の黒なんだそうです◎

しかし色の感じ方には個人差がありますので、あくまでも参考程度にしてみて下さいね!

色にこだわりのある方は、購入前に実物を確認するなどすると間違いなさそうですよ♪

違い④価格

4つ目の違いは価格です。

新モデルJPL-S100の方が旧モデルJPL-G100に比べて価格が高くなっています。

JPL-S100JPL-G100
価格約¥139700~約¥140800 約¥72390~約¥104500

新モデルは安くても139700円前後となり旧モデルと比べて約67000円前後の価格差があります。

価格を重視して炊飯器を選ぶのなら断然旧モデルの方がオススメですね♪

▼よりお米の甘みを引きだしたいのならJPL-S100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

▼価格重視ならJPL-G100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100の違い比較表

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100の違いを表にして比べてみましょう!

JPL-S100JPL-G100
加熱方式土鍋圧力IH+多段階圧力機構土鍋圧力IH+多段階圧力機構
容量0.09L~1.0L0.09L~1.0L
最大消費電力1080W1080W
サイズ(約)幅×奥行×高さ29.0cm×35.1cm×22.0cm29.0cm×35.1cm×22.0cm
本体質量(約)7.4kg7.4kg
内なべ本土鍋/波紋底/土鍋遠赤/内なべ洗米OK/中ぶたつき/土鍋厚み最大約5㎜/内なべフッ素コーティング本土鍋/波紋底/土鍋遠赤/内なべ洗米OK/中ぶたつき/土鍋厚み最大約5㎜/内なべフッ素コーティング
おいしさ遠赤土かまど/3段階火かげん選択/食感炊きわけ5段階/銘柄巧み炊きわけ70銘柄/おひつ保温遠赤土かまど/3段階火かげん選択/食感炊きわけ5段階/銘柄巧み炊きわけ70銘柄/おひつ保温
便利・使いやすさ音声タイプ切替/24時間保温/保温選択/予約吸水タイマー/タッチパネル/大型ホワイトバックライト液晶/炊きあがり予約3メモリー/保温時間経過表示音声タイプ切替/24時間保温/保温選択/予約吸水タイマー/タッチパネル/大型ホワイトバックライト液晶/炊きあがり予約3メモリー/保温時間経過表示
メニューエコ炊き/白米銘柄巧み炊きわけ対応)/一合炊き(一合料亭炊き)/早炊き/炊込み(白米)/炊込み(一合)/炊込み(麦)/炊込み(雑穀)/炊込み(玄米)/おかゆ/玄米/雑穀/麦めし押麦/麦めしもち麦/おこわエコ炊き/白米銘柄巧み炊きわけ対応)/一合炊き(一合料亭炊き)/早炊き/炊込み(白米)/炊込み(一合)/炊込み(麦)/炊込み(雑穀)/炊込み(玄米)/おかゆ/玄米/雑穀/麦めし押麦/麦めしもち麦/おこわ
お手入れクリアフレーム/食器洗い乾燥機対応(内ぶた)/圧力洗浄コースクリアフレーム/食器洗い乾燥機対応(内ぶた)/圧力洗浄コース
保証内なべ5年間保証内なべ5年間保証
カラースレートブラック/ミストホワイトミネラルブラック/エクリュホワイト
価格約¥139700~約¥140800 約¥72390~約¥104500

機能性に関しては連続ノンストップ加熱機能が搭載となった新モデルの方がより美味しくご飯を炊くことが出来るようになりました。

しかしそれ以外の機能に関しては全く変わりがありません。

またサイズや重さなども同じですが、色味がほんの少し違います。

1番の違いは価格で、新モデルは旧モデルに比べて最大約67000円前後も高くなっているんですね!

お米の甘みを引き出してより美味しくご飯を炊くことの出来る機能が搭載された新モデルは、本格的なご飯を自宅で手軽に炊くことの出来る利点があります。

旧モデルでもそれなりに美味しいご飯を炊くことは出来ますし、何よりも価格が安いのでお値段重視の方は旧モデルでも十分なのかも知れませんね◎

▼よりお米の甘みを引きだしたいのならJPL-S100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100の値段の違いを比較

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100の値段の違いを表にして比べてみましょう!

JPL-S100JPL-G100
価格約¥139700~約¥140800 約¥72390~約¥104500

購入店舗にもよりますが、新モデルは安くても139700円前後となり旧モデルと比べて約67000円前後の価格差があります。

新モデルにはよりお米の甘みと美味しさを引き出す連続ノンストップ加熱機能を搭載していますので、価格が高くなっているんですね~☆

自宅で手軽に本格的なご飯を炊くことの出来る新モデルは、価格が高くても美味しいご飯を炊きたい方や新モデルの機能を試してみたい方にとてもオススメです!

反対に機能性が良く価格の安い炊飯器を探している方には旧モデルが断然オススメですよ~♪

価格は常に変動するので、最新の価格が見たい方は以下各ショップのリンク先をご確認くださいね!

◆JPL-S100【2022年7月モデル】▼

・楽天市場で見てみる

・amazonで見てみる

・Yahoo!ショッピングで見る

◆JPL-G100【2021年6月モデル】▼

・楽天市場で見てみる

・amazonで見てみる

・Yahoo!ショッピングで見る

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100はどっちがオススメ?

ここまで、タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100の違いについてご紹介してきました。

じゃあ、それぞれの商品はどんなタイプの人にオススメなのか?

次から「こんな人にはこっちがオススメ!」というのを、商品の特徴別にご紹介していきますね♪

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100はこんな人におすすめ

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100は、

  • より美味しく本格的なご飯を炊きたい方
  • 最新家電が好きな方
  • 色味がはっきりとした白か黒の炊飯器がいい方

こんな人に新モデルJPL-S100が向いていますよ♪

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100は、連続ノンストップ加熱機能が搭載されていますので旧モデルよりもお米の甘みや粘りを引き出すように炊くことが出来ます。

そのためお米をより美味しく炊くことが出来ますので、本格的にご飯を炊きたい方は断然新モデルがオススメですよ~◎

価格に関しては最新モデルとなるため高くなってしまいますが、最新家電が好きな方や最新家電を試したい方にはより好まれる炊飯器であると言えます。

カラーは白と黒で旧モデルと同じではあるものの、色味が若干違っていてはっきりとしています。

そのため真っ白真っ黒な色味の炊飯器の方がお部屋にあっていると思う方にも新モデルがオススメ出来ますよ♪

▼よりお米の甘みを引きだしたいのならJPL-S100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-G100はこんな人におすすめ

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-G100は、

  • それなりの機能性があれば十分な方
  • 価格重視で安い方がいい方
  • 色味が淡い方がいい方

こんな人に旧モデルJPL-G100が向いていますよ♪

旧モデルも新モデルには及ばぬもののさすがタイガーという位、機能性は高い炊飯器となっています。

ご飯を美味しく炊くことはもちろん出来ますので、それなりの機能性があれば十分な方にとっては旧モデルをオススメします。

価格に関しても新モデルよりもグッと安くなっていて買いやすくなっていますよ。

カラーは新モデルと同じく白と黒の2色展開ですが、色味が違っていてオフホワイトに近い白と淡い色合いの茶系の黒になります。

はっきりとした白や黒ではありませんので、淡い色合いが好きな方や淡い色合いの方がお部屋に馴染むという方は旧モデルがオススメですね~♪

▼価格重視ならJPL-G100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100の共通点

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100には4つの違いがありましたね。

次に両モデルに共通している機能もお伝えします。

  • 土鍋ご泡火炊き機能
  • 一合料亭炊き機能
  • 炊飯メニュー
  • 保温技術
  • 使い心地とお手入れのしやすさ

このようにタイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100には、共通する機能がたくさん搭載されているんですね~☆

まず土鍋ご泡火炊き機能は、大火力と遠赤効果、優しい泡立ちでお米の甘み・旨み・弾力を引き出すことに成功!!

仕上げにはお米の弾力を引き出し、最後まで美味しくご飯を炊くことにこだわりました。

引用元:https://www.tiger.jp/

そもそもこだわりの本土鍋を使用してご飯を炊くので、間違いなく美味しく炊くことが出来る!!土鍋ご泡火炊き機能は新モデルにも旧モデルにも共通した機能となりますよ◎

引用元:https://www.tiger.jp/

また一合料亭炊き機能は、少量のご飯を炊きたい時にとても便利な機能なんですよ!

お米一合を5.5合炊きの炊飯器で炊くと炊飯空間が広すぎてお米に均等に熱を加えることが出来ません。

そのためせっかくの良い炊飯器なのにお米を美味しく炊くことが出来なくなってしまいます。

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100には、一合料亭炊き専用の中ぶたが付いていますのでお米一合を炊くのに最適な炊飯器に変えることが出来ます!

引用元:https://www.tiger.jp/

やなこ
少しだけお米を炊きたい時ってあるよね~!そんな時でも美味しくご飯を炊けるなんてとっても嬉しいわ♪

更には70種類のお米の銘柄によって炊き分け出来る機能や、5段階の食感を炊き分けられる機能、3段階の火加減を調節できる機能など豊富な炊飯機能も両者には共通して搭載されています。

引用元:https://www.tiger.jp/

他にも空気と水分を上手に調節することで美味しさを保つことの出来るまるでおひつで保温しているかのような仕様となっていたり、お手入れがラクな点も共通していますよ!

引用元:https://www.tiger.jp/

お手入れを簡単にするためにマグネット式の着脱内ぶたと本土鍋の2点を洗えばOK♪

内ぶたは食洗機にも対応していますので、とても便利なんですよ~!

引用元:https://www.tiger.jp/

やなこ
タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100には、共通点もたくさんあるんだね!よりお米を美味しく炊きたいのなら新モデル、価格重視なら旧モデルがオススメよ♪

最安値をチェックしてみる/ 

▼よりお米の甘みを引きだしたいのならJPL-S100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

▼価格重視ならJPL-G100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100の違いを比較まとめ

タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPL-G100の違いを徹底して比較していきました。

最後に、両モデルの違いをもう一度まとめますね。

  1. 連続ノンストップ加熱の有無
  2. 抗菌しゃもじの有無
  3. カラー
  4. 価格

新モデルに新たに搭載された機能、連続ノンストップ加熱によりお米の甘みと粘りを引き出すことが出来てより美味しいご飯を自宅で手軽に楽しむことが出来るようになりました。

旧モデルはそれなりの機能性は備わっており、価格が安くなっていますのでとても購入しやすい炊飯器なんですよ~♪

機能性や最新機種を試したいのなら新モデルを、それなりの機能性があれば十分!価格重視なら旧モデルをオススメします!

どちらの炊飯器もさすがはタイガー!といったこだわりの詰まった炊飯器となっていますので、好みや重視する点を考えながらどちらの機種が最適なのかを選んでみて下さいね~☆彡

▼よりお米の甘みを引きだしたいのならJPL-S100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

▼価格重視ならJPL-G100

\ポイント最大11倍!/
楽天市場
\Yahooポイント5%還元!/
Yahooショッピング

上位機種「JPL-S100」と同日発売の下位モデル「JPH-S100」の違いはこちらの記事↓でまとめています。

あわせて読みたい
【JPL-S100とJPH-S100の違い比較】オススメはどっち?タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊き JPL-S100とJPH-S100の違いを徹底して比較しました。 オススメはどっち?なのかもお伝えしていきます。 タイガー炊飯器土鍋ご泡火炊きJPL-S100とJPH-S100には以下11点の...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次