\ ポイント最大45.5倍! /

ツインバードDR-F871の口コミをレビュー!作れるレシピや値段はどう?

ツインバードDR-F871の口コミをレビュー!作れるレシピや値段はどう?

ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871の口コミやレビューをご紹介していきます!

また、作れるレシピや「値段はどう?」という気になるポイントについてもお伝えしますね。

「DR-F871」は2022年1月14日発売のため、口コミがまだ見当たりませんでしたので旧モデルDR-E852の口コミを参考にご紹介していきます。

DR-E852では、

  • 操作がしやすい
  • デザインが好き
  • 賢い赤外線センサー
  • 値段が安いのに高機能
  • オーブン機能も完璧

などなど、値段の割には高機能で、シンプルかつおしゃれなデザインが嬉しいといった口コミが多く寄せられています。

こちらの本文では、ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871の口コミ、レビューを旧モデルDR-E852を実際に使った人の感動した口コミや、ちょっと残念?な口コミを参考にして、余すことなくすべてお伝えしていきます。

購入を考えている方はぜひ参考に見ていってくださいね!

▼DR-F871の最安値をチェックする

目次

ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871の口コミやレビュー

出典:https://brand.twinbird.jp/

DR-F871は発売されたばかりで、口コミはまだ見当たりませんでしたので、旧モデルのDR-E852の口コミから一部抜粋してご紹介していきますね。(2022年1月20日時点)

ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871の悪い口コミ

まず、購入前に気になる『ちょっと惜しいかも…』という口コミから。

(2018年に発売された旧モデルのDR-E852の口コミです。)

悪い口コミ①オート機能は使い物にならない

1つ目は「オート機能は使い物にならない」というところです。

オートは全く使い物になりません。必要以上長時間あたため続けてしまうようです。逆に解凍モードは30秒ほどであたためを終了してしまい、全く役立たずです。結局、最適な時間を自分で見つけて手動設定しています。

引用:Amazon

センサーは上位モデルに採用されることの多い「赤外線センサー」を搭載しています。

ボタン一つで適切な温度にあたためられる」という良い口コミもありますので、後でご紹介していきますね。

悪い口コミ②扉の開け閉めが微妙

2つ目は「扉の開け閉めの際に微調整が必要」ということです。

扉の開け閉めのプラスチック製のロック部分が、たまに位置がズレるのか閉まらず、手で微調整すると閉まるので全体的に星が一つ減です。
引用:Amazon

レンジを使う時は何かしらの物を持っている場合が多いので扉の開け閉めは簡単に行えると助かりますね。

新モデルDR-F871では、改善が期待されますね!

ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871の良い口コミ

次に、ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871の良い口コミについてご紹介していきます。

(2018年発売の旧モデルのDR-E852の良い口コミです。)

良い口コミ①操作がしやすい

窓も全て白くて、シンプルで気に入っています。操作もしやすく、掃除も中がフラットなので拭くだけです。

引用:Amazon

良い口コミ②デザインが好き

デザインが好きすぎて即決しました。最高めちゃ可愛い。部屋が暗かったら中もしっかり見えます!

引用:Amazon

良い口コミ③賢い赤外線センサー

賢い赤外線センサー
ほとんど電子レンジとして使っている。
毎朝牛乳を温めるのだが飲み物ボタンを押してスタートボタンを押すだけで適温に温める事ができる、賢いレンジだと思う。
中略
冷凍した冷ご飯を温めるケースが多いがスタートボタンだけで適切に温まる。
引用:Amazon

良い口コミ④値段が安いのに高機能

安いオーブンレンジ で回転しないものを探していました。安いのに、綺麗にクッキーが焼けます。気に入りました。
引用:Amazon
赤外線センサーがついていて、この価格はなかなか無いと思います。
おまかせオートで、きちんと温まりますし、スイッチもシンプルで高齢者でも使いやすい。
引用:Amazon

良い口コミ⑤オーブン機能も完璧

クッキー、ピザ、グラタンなど焼きましたがどれも上手くできました。
回転皿がないのでふきこぼれてもお手入れが簡単です。
引用:楽天

良い口コミ⑥取り忘れブザーが有り難い。

料理を入れないとチンできない開閉センサー、取り忘れブザーが、子育てに有り難いです
よく、昨日食べ忘れた!
なんてありましたし、子供はボタンで遊びます。
引用:Amazon

特に、シンプルで使い易い事に対する喜びの声が多く上がっています。

機能重視のオーブンレンジにはほとんど使わない機能が多くありすぎて、かえって使いづらい事に皆さん不満を持たれていたようですね。

デザインが気にいったという方も多くおられました。

操作ボタンが少なくなったことで見た目もシンプルでおしゃれになりました。

ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871においても「シンプル」の路線は崩さず、機能もさらに、充実したものとなっています。

特に、スチーム機能は、『自分が使って美味しい料理ができない調理家電は作りたくないという開発者がこだわり続け、まさにセイロで蒸したかのような肉まんを再現することができます

やなこ
開発者は女性ですが、実際に料理してきた人の意見が取り入れられていると思うと嬉しいですね。

出典:https://brand.twinbird.jp/

▼DR-F871の最安値をチェックする

ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871の特徴や機能

次に、ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871の特徴についてご説明していきます。

特徴①上下で包むWスチーム。

上下から包み込むように蒸気で均一に蒸しあげる、せいろ蒸しの仕組みからヒントを得た独自のWスチームを新たに開発することで、これまでにないおいしさを実現しました。

DR-F871では、スチームの当たり方を見直すことで、食材が蒸気に挟まれふっくら仕上がる蒸し器の中と同じ状態になっています。

本格スチームでムラを抑え、せいろ蒸しのような美味しさを手軽に楽しむことができます。

出典:https://www.twinbird.jp/

特徴②低温調理もできる幅広いスチーム温度

DR-F871のスチーム温度は65℃~100℃まで設定可能で、低温調理(65℃~85℃)にも対応しています。

庫内全体にスチームが行きわたり、サラダチキンをしっとりと仕上げたり、一度にたくさんの温泉卵を蒸したり、低温調理ならではのヘルシーな蒸し料理を美味しく楽しめます。

特徴③調理方法は必要な機能だけ

DR-F871では、機能を絞り、操作パネルもシンプルになりました。

料理のメニューごとのボタンはありませんので、探す手間もなく簡単に調理にとりかかれます。

普段の暮らしの中で、気軽に美味しい料理が楽しめる、ミニマルで使いやすいデザインです。

ボタンは左から【モード】・【取消・【選択/決定】の3つだけです。

【モード】ボタンには「お手入れ」「調理方法」「オート」「レンジ」「スチーム」「オーブン」という6つのモードを搭載しています。

お手入れモード
「汚れ」「脱臭」「水抜き」「洗浄」という4つのメニューを搭載。
調理方法モード
「蒸す」「低温調理」「煮込む」「揚げる」という調理方法から選べるように集約しています。製品付属のレシピを見ないと使えなかった料理名ごとの自動メニューをなくしました。
オートモード
「あたため」「解凍」「飲み物」「冷凍食品」を選べます。
レンジモード
出力が1000W・900W・600W・500W・200W・100Wから選べ、低出力での解凍や高出力1000Wでは短時間でのあたためも可能です。
スチームモード
温度は65℃~100℃まで設定可能で、低温調理(65℃~85℃)にも対応しています。
オーブンモード
使用するヒーターを下・上下・上から選べ、本格的な調理が可能な250℃までに対応しています。

使う人の快適さに寄り添った結果、本当に必要な機能のみを搭載した「シンプル」さを追求しています。

やなこ
シンプルだと操作方法もすぐに覚えられそうですね♪

出典:https://store.twinbird.jp/

特徴④低出力の連続運転で解凍上手

自動解凍できるDR-F871では、低出力で連続運転する事で冷凍食材などの解凍ムラを抑えることができます。

また、一人分がセットになった冷凍食品なども、低出力で全体的に解凍してから、高出力で食べ頃に加熱することで、ムラなく美味しくあたためることができます。

やなこ
冷凍食品を自動であたためられることで、忙しい人でも簡単に美味しい料理を楽しめます。

出典:https://brand.twinbird.jp/

特徴⑤庫内のお手入れラクラク!

DR-F871ではスチーム機能を長く使い続けるために、お手入れがもっと簡単であってほしいというお客様の声を取り入れ、お手入れしやすい工夫がいろいろあります。

庫内には水滴を落とすコーティングを施し、たっぷりスチームしても簡単にきれいにお手入れすることができます。

庫内の天井や側面などは凹凸が少ないフラット設計で拭き取りもスムーズにできます。

「お手入れ」モードには「汚れ」「脱臭」「水抜き」「洗浄」という4つのメニューを搭載しています。

「汚れ」機能では、こびりついた庫内の汚れを浮き出させ拭き取りやすくします。

やなこ
お手入れの事も考えてあるのは嬉しいですね。

出典:https://store.twinbird.jp/

特徴⑥使いやすくて、ちょうどいいい給水タンク

DR-F871のスチーム機能に対応するための大容量の給水タンクは取り出しやすく、水を捨てやすい設計になっています。

使用後は、「水捨て」表示がでるため、水を捨てるタイミングがすぐにわかります。取り出しやすくお手入れがしやすくなっています。

出典:https://www.twinbird.jp/

スペックについては以下をご覧ください。
品番DR-F871
本体サイズ約W470×D400×H345㎜
重量約16.9kg
電源AC100V 50/60Hz
定格消費電力電子レンジ1420W

オーブン1400W

スチーム1300W

レンジモード1000W/900W/600W/500W/200W/100W
オートモードあたため/解凍/飲み物/冷凍食品
調理方法モード蒸す/低温調理/煮込む/揚げる
高出力の継続時間1000W3分 900W4分
センサー赤外線センサー・温度センサー
庫内容量23L
庫内有効寸法約W385×D315×H195㎜
電源コード約1.4m
価格49,800円(税込)

▼せいろ蒸しを再現したスチームオーブンレンジならDR-F871

ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871の使い方は?

せいろ蒸しのような仕上がりを再現できるツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871ですが、使い方は簡単なのか気になりますよね。

「蒸す」機能を使用して作る手作りシューマイで操作方法をご説明していきます。

  1. 本体の下部にある水タンクに水を入れてセットします。
  2. 下ごしらえして準備しておいた食材を付属の天板・網に置きます。
    シュウマイのように高温で一気に蒸す場合は付属の天板の上に網をのせて重ねて使います。そうすることで、下からのスチームも効率よく当てられます。シューマイの場合は網の上にクッキングシートも敷くと作業が楽ですね。
  3. 向かって左側のモードダイヤルを回して「調理方法」に合わせます。
  4. 向かって右側のダイヤルを回して仕上がり状態を「強」に合わせ決定を押します。   ※「蒸す」の仕上がり状態は「強」と「弱」があります。
  5. 同じく右側のダイヤルを回して加熱時間を選択します。
  6. 決定ボタンを押してスタートします。
    右のダイヤルは選択ダイヤルと決定ボタンを兼ねています。回すことで選択でき、押すことで決定します。
やなこ
簡単操作でハードルが高い蒸し調理もふだん使いできそうですね。

出典:https://brand.twinbird.jp/

ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871で作れるレシピは?

操作パネルがシンプルで使い易いツインバードのスチームオーブンレンDR-F871ですが、作れるレシピはどんなものがあるのか気になりますよね。

取扱説明書には以下レシピが掲載されています。

  • 肉じゃが【調理方法モード・煮込む】
  • シフォンケーキ【オーブンモード】
  • にら餃子【調理方法モード・蒸す】
  • 丸パン【オーブンモード】
  • からあげ【調理方法モード・揚げる】

また、料理愛好家の和田明日香さんがアンバサダーに就任され、開発されたオリジナルレシピブックには、計10品目が掲載されています。

出典:https://www.twinbird.jp/

どんなものがあるか、ご紹介していきますね。

  1. 皮パリ中ホク丸ごとポテト
  2. 基本のサラダチキン
  3. とろふわオムレツ
  4. 魚丸ごと蒸し ねぎのジュッ!ソース
  5. かぼちゃの濃厚プリン
  6. マーラーカオ
  7. 肉まん
  8. ムチムチ蒸し豚
  9. 胡麻豆腐茶碗蒸し
  10. 焼かない焼きそば

気になるサラダチキンはしっとりと柔らかいと大絶賛です。

やなこ
ヘルシーな蒸し料理が簡単に美味しくできるとあれば、ダイエット中や食事制限のある方にとっては、嬉しいですね。

出典:https://www.twinbird.jp/

ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871でトーストは焼ける?

蒸し料理が得意なツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871ですが、トーストは焼けるのでしょうか?

DR-F871にはトーストのオート機能はありません

オート機能は、「あたため」「解凍「飲み物「冷凍食品」だけです。

トーストのオート機能はありませんがオーブンモードを使うとトーストを焼く事が出来ます

食パンの6枚切りを1~2枚を、「オーブンモード/予熱なし 250℃」で5~6分焼き、裏返して2~3分様子を見ながら焼きます。

片面ずつ焼けるので途中で裏返す必要がありますね。

加熱途中で扉を開けると一時停止しますが、「決定」ボタンを押すと、再スタートします。

たまにしかトーストを焼くことがない人にとってはこれでも充分かもしれませんね。

出典:https://brand.twinbird.jp/

ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871はどこで買える?

ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871はどこで買えるのでしょうか?

DR-F871は2022年1月14日に発売されたばかりです。

価格はツインバード公式HP価格で49,800円(税込)となっています。

購入するには、ネット通販であれば、

・ツインバードの公式オンラインショップ

・楽天市場の『TWINBIRD STORE

・Yahooショッピング

・Amazon

などで購入できます。

AmazonではDR-F871の取り扱いがまだありませんが(2022/1/21時点)、旧モデルDR-E852は購入する事ができます。

新モデルが出ると旧モデルが値下げされることも多いです。

「安いのに高機能」と口コミで評判だったので、この機会にさらに、安くなった旧モデルDR-E852を狙うという手もありますよ。

楽天やAmazon、Yahooショッピングであれば、ポイントがついたり、お買い物時、すぐに使えるクーポンの配布などがあります。

ぜひ一度チェックしてみて下さいね♪

出典:https://store.twinbird.jp/

ツインバードのスチームオーブンレンジDR-F871の口コミをレビュー!まとめ

ツインバードのスチームオーブンレンDR-F871の2022年1月発売のモデルDR-F871の口コミや評判、レビューについて旧モデルDR-E852の口コミを元に詳しくご紹介していきました。

最後に実際に使ってみたユーザーから寄せられた口コミをまとめますね。

【悪い口コミ】

  • オート機能は使い物にならない
  • 扉の開け閉めが微妙

【良い口コミ】

  • 操作がしやすい
  • デザインが好き
  • 賢い赤外線センサー
  • 値段が安いのに高機能
  • オーブン機能も完璧
  • 取り忘れブザーが有り難い

悪い口コミも一部にはありましたが、使い方を工夫して上手に使いこなせていると感じました。

値段の割には高機能で、デザインがおしゃれでキッチンになじむのも嬉しいポイント。

さらに、ボタンの数を減らしたシンプル設計で使い易いのはありがたいですね。

新モデルDR-F871ではそれに加えてさらにスチーム機能が充実しました。

本格的なせいろ蒸しの仕上がりが気になった方はぜひ一度チェックしてみて下さいね♪

▼DR-F871の最安値ショップをチェックする!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次