\ 最大10%ポイントアップ! /

俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)の違いを比較!どっちがオススメ?

俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)の違いを比較!どっちがオススメ?

サンコー2019年10月発売の俺のバリスタ2022年2月21日発売の俺のバリスタ2(S-TCM21S)の違いを徹底比較しました。

両モデルの違いをチェックした上で、どちらがおススメなのかもお伝えしていきます♪

サンコーの俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)には、

  • プレートの高さ調節の追加
  • 豆の挽き方の違い
  • 最大水量の違い
  • コーヒーフィルターの形状の違い
  • サイズの違い

以上、5つの違いがあります。

俺のバリスタ2(S-TCM21S)では豆の挽き方が2種類になったことで、粗挽きと細挽きから選べるようになりました♪

旧型の俺のバリスタよりも俺のバリスタ2の方が、より本格的なコーヒーの香りと味が楽しめます。

ここからはサンコーの俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)の違いをより詳しく比較しながらご紹介していきますので、ぜひ購入前の参考に見ていってくださいね!

▼S-TCM21Sの最安値をチェック

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

▼SFACMWTBの最安値をチェック

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング
目次

サンコーの俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)の違いを比較

出典:https://www.thanko.jp

出典:https://www.thanko.jp

俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)で主に違うのは、以下5つです。

  • プレートの高さ調節の追加
  • 豆の挽き方の違い
  • 最大水量の違い
  • コーヒーフィルターの形状の違い
  • サイズの違い

俺のバリスタ2(S-TCM21S)の方にプレートの高さ調整や豆の挽き方選べる機能が追加されていたり、見た目がスタイリッシュになったりしています。

総合的に見て最新型の俺のバリスタ2(S-TCM21S)の方が、より使い易く、本格的なコーヒーを楽しめるようになっています。

次から俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)の詳しい違いについてご紹介していきますね!

違い①プレートの高さ調節の追加

1つ目の違いはプレートの高さ調節の有無です。

新モデル俺のバリスタ2では、メッシュプレートの高さを2段階調節で変えることができます。

メッシュプレートはタンブラーやマグカップを置く場所ですが、このプレートの高さを変えることで、マグカップでも飛び散りにくい高さにすることができます。

セットする際は、メッシュプレートのツメを本体の取付穴に差し込んでセットします。

やなこ
飛び散りが少しでも減ると掃除の手間が省けて助かりますね♪

出典:https://www.thanko.jp

▼プレートの高さが変えられるならS-TCM21S

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

▼プレートの高さは一定で良ければSFACMWTB

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

違い②豆の挽き方の違い

2つ目は豆の挽き方に違いがあるという事です。

旧モデルの俺のバリスタでは、豆の挽き方は選べませんでしたが、新モデルの俺のバリスタ2(S-TCM21S)では、豆の挽き方を細挽きと粗挽きの2種類から選ぶことできます。

これにより、気分や好みに合わせたドリップを楽しむことができます。

例えは、ブラックコーヒーでキリっと飲みたい気分の時には粗挽きを、カフェオレなどで、ゆっくりホッと一息したいときには細挽きを選ぶことができます。

お好みによって、豆の種類や焙煎度を変えてみたり自分だけのバリスタを実現できますよ!

旧モデル俺のバリスタのユーザーの中には、

手軽で便利だけど、豆からのモードは相当の粗挽き、いつも細挽きの私には物足りない。

という方にとっては細挽きを選べるようになったのは嬉しいかもしれませんね。

やなこ
俺のバリスタ2では挽き方も選べて、コーヒーの香りと濃いめの味をしっかりと楽しみたい方には嬉しいですね♪

出典:https://www.thanko.jp

▼豆の挽き方を選びたいならS-TCM21S

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

▼豆の挽き方にこだわらないならSFACMWTB

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

違い③最大水位の違い

3つ目は使用水量の最大水位の違いです。

俺のバリスタ2(S-TCM21S)
本体最大水量:600ml
俺のバリスタ
本体最大水量:420ml

旧型の俺のバリスタより俺のバリスタ2(S-TCM21S)の方が、一度に抽出できる最大の量が180ml多くなっています。

また、一度に作れる量が増えたこともあり定格消費電力も違ってきています

俺のバリスタ2(S-TCM21S)
【定格消費電力】コーヒーミル:150W コーヒーメーカー:900W
俺のバリスタ
【定格消費電力】コーヒーミル:70W コーヒーメーカー:750W
やなこ
俺のバリスタ2であれば、コーヒーカップ約3杯分が一度に作れますね。

▼最大水量が600mlの新モデルならS-TCM21S

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

▼最大水量は420mlの旧型ならSFACMWTB

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

違い④コーヒーフィルターの形状の違い

4つ目の違いはコーヒーフィルターの形状と着脱方法が違っています。

俺のバリスタではコーヒーフィルターの着脱の際には押し込むタイプで、小さなつまみを持って取り出しますが、俺のバリスタ2ではネジ式で、取り出しに便利な持ち手がつきました

これにより、旧型の俺のバリスタよりも新型の俺のバリスタ2の方がコーヒーフィルターの取り出しが便利になりました。

旧型の俺のバリスタと新型の俺のバリスタ2(S-TCM21S)は共にペーパーフィルターを使用しないメッシュフィルターです。

フィルターをごと取り出して、丸洗いすることができます。

ペーパーフィルターを使用しないことで節約にはなりますが、メッシュフィルターはコーヒーを作るたびに掃除する必要があります。

やなこ
取っ手がついただけでもお手入れがスムーズになりますね。

出典:https://www.thanko.jp

▼ペーパーフィルターの節約になるお手入れしやすい新型ならS-TCM21S

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

▼ペーパーフィルターとコストの節約になる旧型ならSFACMWTB

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

違い⑤サイズの違い

5つ目の違いは「俺のバリスタ2(S-TCM21S)の方が、サイズが大きくなった。」ということです。

俺のバリスタ2(S-TCM21S)
本体サイズ:幅155㎜×奥行240㎜x高さ360㎜

タンブラーサイズ:直径87㎜×高さ175㎜蓋込み

本体重量:2280g

タンブラー重量:260g

俺のバリスタ
本体サイズ:幅154㎜×奥行200㎜×高さ320㎜

タンブラー:直径80㎜×高さ160㎜

本体重量:1598g

タンブラー重量:226g

旧型の俺のバリスタよりも俺のバリスタ2(S-TCM21S)の方が、奥行、高さが共に4cm大きくなっています。

一度に作れる量が増えたためタンブラーの大きさもひと回り大きくなっていますので仕方ないですね。

新型の俺のバリスタ2の方は幅は旧型の俺のバリスタとほぼ同じなのに背が高くなったので、よりスマートに見えますね。

これにより、見た目は俺のバリスタはスリム&コンパクトで置く場所に困らないサイズでしたが、俺のバリスタ2(S-TCM21S)の方が、スタイリッシュでスリムなデザインとなっています。

また、寸法が変わったことにより重さも少し変更になっています。

俺のバリスタよりも俺のバリスタ2(S-TCM21S)の方が、重さが700g程重くなっています。

やなこ
幅が狭いと場所を取らずに置けて空いたスペースを有効に活用できますね。

出典:https://www.thanko.jp

▼スタイリッシュな新モデルならS-TCM21S

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

▼コンパクトな旧モデルならSFACMWTB

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

サンコーの俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)の違い比較表

サンコーの俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)の違いを分かりやすく表にしてみました。

※両モデルで違う項目は赤字にしてみました。

型番俺のバリスタSFACMWTB俺のバリスタ2(S-TCM21S)
プレートの高さ調節 ×
豆の挽き方 1種類2種類:粗挽き・細挽き
最大使用水量 420ml600ml
コーヒーフィルターの形状 つまみで着脱ネジ式・持ち手付き
サイズ本体:幅154×高さ320×奥行200(㎜)
タンブラー:直径80×高さ160(㎜)
本体:幅155×奥行240x高さ360(㎜)     タンブラー:直径87×高さ175(㎜)
重量本体:1598g タンブラー:226g本体:2280g タンブラー:260g
種類ドリップ式ドリップ式
保温装置××
サーモスタット130℃130℃、温度ヒューズ:229℃
電源AC100V:50/60HzAC100V :50/60Hz
定格消費電力コーヒーミル70W150W
コーヒーメーカー750W900W

表を比較するとわかる通り2022年新モデル俺のバリスタ2の方が機能も見た目もグレードアップしています。

特に、コップを置く高さが変えられて飛び散りを軽減出来るなどお手入れする側にも寄り添ってくれているのが嬉しいですね♪

やなこ
豆から挽いたコーヒーがここまで気軽に飲めるのはありがたい!

出典:https://www.thanko.jp

▼豆の挽き方を選べた方がいいならS-TCM21S

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

サンコーの俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)の値段の違いを比較

スペックの違いについて見たところで、次に、気になるのがお値段ですよね。

俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)の値段の違いを比較してみましょう。

いずれも公式ページでの価格です。

2019年モデル2022年モデル
俺のバリスタSFACMWTB7,980俺のバリスタ2(S-TCM21S)12,900

※2022年2月28日時点での価格です。

俺のバリスタ2(S-TCM21S)の方が俺のバリスタよりも5千円ほど高くなっています。

2022年新モデルの方がよりおいしいコーヒーを楽しめる仕様になったので、少しお高くなってしまうのは仕方がないですが、コーヒーメーカーに1万円以上出すのは惜しいという方もおられるかもしれません。

ただ、ここで紹介した金額はあくまでその時の値段なので、各ショップで最安値をチェックして購入するようにしましょう。

また、最新モデルが発売されると、型落ちモデルは値下げされることが非常に多いです。

旧型の俺のバリスタでも、全自動で豆から挽く機能を搭載しているので、この機会に安くなった型落ちモデルを狙うというのも全然アリですよ♡

やなこ
詳しくは各ショップを確認してみてくださいね!

S-TCM21Sの値段をチェック

>Amazonで2022年モデルを見る

>楽天市場で2022年モデルを見る

>Yahoo!ショッピングで2022年モデルを見る

SFACMWTBの値段をチェック

>Amazonで2019年モデルを見る

>楽天市場で2019年モデルを見る

>Yahoo!ショッピングで2019年モデルを見る

サンコーの俺のバリスタ2(S-TCM21S)はこんな人におすすめ

出典:https://www.thanko.jp

こんな人に俺のバリスタ2(S-TCM21S)が向いていますよ♪

俺のバリスタ2(S-TCM21S)がオススメ

・最新モデルの方がいいなど、「新しいもの好き」な人

・豆の挽き方に粗挽きと細挽きがある方がいい人

・見た目がスタイリッシュな方がいい人

・タンブラーより、浅めのカップで飲みたい人

・一度に600ml作れる方がいいという人

・コーヒーメーカーに12,900円出してもいいという人。

俺のバリスタ2(S-TCM21S)の魅力は、簡単に挽き立てのコーヒーができる上に豆の挽き方まで選べるようになったという事!

1度に作れる量が最大600mlと大容量となったことで複数人で楽しむこともできますので来客用にも使えそうです。

やなこ
挽き立てのコーヒーの香りと濃いめ味が楽しみたい人にも嬉しいですね♪

▼一度に600ml作れる全自動コーヒーメーカーならS-TCM21S

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

サンコーの俺のバリスタはこんな人におすすめ

出典:https://www.thanko.jp

俺のバリスタは旧型でも豆から挽いたコーヒーを味わうことができます。

こんな人に旧型の俺のバリスタが向いていますよ♪

俺のバリスタSFACMWTBがオススメ
・最新モデルでなくてもいい、少しでも安い方がいい人

・豆から挽いたコーヒーが飲みたいが挽き方にはこだわらない人

・浅めのカップはあまり使わないのでプレートの高さ調整は必要ない

・本体はどちらかというとコンパクトな方がいい人

・予算が1万円以下の人

旧型の俺のバリスタでは、豆の挽き方は選べませんし、直接コーヒーカップに抽出したい場合は周囲の汚れ具合が気になるかもしれません。

その位のことは気にならない、少しでも安い方がいい、コストを抑えたい、という方にとっては、旧型の俺のバリスタでも十分満足出来ると思います。

ですので、

豆の挽き方は選べなくても問題ない

タンブラーでしか作らない

という方であれば、少しでも安い俺のバリスタSFACMWTBの方がおすすめです♪

▼リーズナブルさを求めるならSFACMWTB

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

サンコーの俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)の共通点

俺のバリスタ俺のバリスタ2(S-TCM21S)には5つの違いがありましたね。

次に、両モデルに共通している機能もお伝えします。

俺のバリスタSFACMWTB俺のバリスタ2(S-TCM21S)
種類ドリップ式ドリップ式
豆から挽いて抽出
粉から抽出
メッシュフィルター
保温装置なしなし
電源AC100V 50/60HzAC100V 50/60Hz

挽き立てのコーヒーはやはり香りが違います。

俺のバリスタ、俺のバリスタ2(S-TCM21S)であれば、全自動で手軽に挽き立てのコーヒーが楽しめます。

いつも挽いた粉でコーヒーを飲んでいて、ちょっと物足りないなと思っていた方やお店で飲むような香り高いコーヒーを楽しみたいといった方にはオススメです。

やなこ
俺のバリスタと俺のバリスタ2、どっちを買っても全自動で挽き立てのコーヒーが飲めるのは確かだね

出典:https://www.thanko.jp

\最安値をチェックしてみる/

▼豆の挽き方が選べる方がいいならS-TCM21S

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

▼豆の挽き方はこだわらない少しでも安い方がいいならSFACMWTB

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

サンコーの俺のバリスタと俺のバリスタ2(S-TCM21S)の違いを比較まとめ

サンコーの俺のバリスタと俺のバリスタ2の違いを徹底して比較していきました。

最後に両モデルの違いをもう一度比較表にまとめますね。

※優れているポイントを赤字にしました。

やなこ
購入の際の参考にしてくださいね!
型番俺のバリスタSFACMWTB俺のバリスタ2(S-TCM21S)
プレートの高さ調節 ×
豆の挽き方 1種類2種類:粗挽き・細挽き
最大使用水量 420ml600ml
コーヒーフィルターの形状 つまみで着脱ネジ式・取手付き
サイズ本体:幅154×高さ320×奥行200(mm)
タンブラー:直径80×高さ160(mm)
本体:幅155×奥行240x高さ360(mm)     タンブラー:直径87×高さ175(mm)
重量本体:1598g タンブラー:226g本体:2280g タンブラー:260g
定格消費電力コーヒーミル70W150W
コーヒーメーカー750W900W
価格
¥7,98012,900

豆の挽き方が選べて、カップ用にプレートの高さを調整できる方がいい人には新モデル俺のバリスタ2(S-TCM21S)、豆の挽き方にはこだわらない少しでも安い方がいい人には旧型の俺のバリスタSFACMWTBがおススメですよ♪

▼豆の挽き方が選べる方がいいならS-TCM21S

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

▼豆の挽き方にはこだわらない少しでも安い方がいいならSFACMWTB

\最大10%ポイントアップ!/
Amazon
\ポイント最大3%アップ!/
Yahooショッピング

▼俺のバリスタ2(S-TCM21S)の口コミをレビュー!音やお手入れ方法は?

あわせて読みたい
俺のバリスタ2(S-TCM21S)の口コミをレビュー!音やお手入れ方法は? 俺のバリスタ2(S-TCM21S)の口コミやレビューは?気になる音やお手入れ方法を知りたい! 俺のバリスタ2(S-TCM21S)の口コミレビューを探してみた所、まだ発売されてばかり...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
目次